« プラバン本、発売〜です。 | トップページ | 娘の学祭 »

2014年9月 4日 (木)

パトさん

最近、読んだ絵本です。

A92_z1
「パトさん」

たべる、のむ、およぐ・・・・など、
1ページ、一言で進行していく絵本です。

1人の男性の人生を描いているんですが、
どこか無機質で記号的なイラストと、
たったひと言づつで展開するストーリーがとても印象的。

人生は山あり、谷あり、いろいろあって、
そのドラマを詳細に、ドラマチックに描くのではなく、
ぎりぎりまでシンプルで単純な表現で切り取った結果、
人生の「しみじみ」を、より強く伝えることができたのでは・・・

Patosanp15

久々に、心に残った絵本です。

ただこれは大人のための絵本かな。

子どもが読んでも、「ふ〜ん」ってことで終わる気がします。

人生の山あり、谷ありを乗り越えてきた方に。


羽鳥書店から刊行されています。
なかなか面白い本を出している出版社です。


私の運営する、ちょっと個性的な布のお店、はなはっかです。
ご興味があれば見てみてください!
布のお店 はなはっか 

こちらは私のHP.
イラストレーターとしての仕事や彫刻作品などが見られます。
ささきみえこHP 

|

« プラバン本、発売〜です。 | トップページ | 娘の学祭 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556817/60258091

この記事へのトラックバック一覧です: パトさん:

« プラバン本、発売〜です。 | トップページ | 娘の学祭 »